はざま医院
Hazama Medical Clinic
内科,小児科,呼吸器科,アレルギー科,皮膚科

院長の紹介
伊藤院長と浜野先生
ウィキッドを観劇しました
玄関のプランターにお花が咲きそろいました
医療法人  はざま医院
郵便番号  457-0076 名古屋市南区道全町2-3-2
電話      052-811-5280
ライン
はざま医院のホームページへようこそ. 名古屋市南区の内科・小児科医院です.院長は元呼吸器専門医ですが,日常臨床から生まれる疑問を一つ一つ解決し,あらゆる疾患に対応できるよう進化し続けています (勉強,5つの柱) 当院のHPをのぞいてみてください. 

<お知らせ>

  ホームページのリニューアル
 
(2014年6月12日更新) 新しいはざま医院のホームページはこちらからご覧ください。

  特定健康審査 (いわゆるメタボ検診)
名古屋市国民保険による特定健康診査を,当院にて受けていただくことができます.お気軽にお申し込み下さい(開始は6月中旬以降を予定しております).電話予約は052-811-5280.あるいは受診された折に,直接受け付けに申し込まれても結構です.また社会保険による特定検診も,指定があれば当院で行なっていただくことができます.お申し込みお待ちしております!!
  • 平成19年7月1日より診療開始時間が8:45から9:00に変更になりました.および金曜午後は7:30から7:00に変更になりました
  • 1歳のお誕生日に麻疹・風疹の2種混合ワクチンを! 2期接種の情報 (平成18年7月更新)
  • 当院では研修医と医学生の臨床教育を行っております.ご理解とご協力をお願いいたします
  • 当院ではジェネリクス薬品の使用を推進しています
当院はジェネリクス薬品の使用を推進しています.新しく発売される薬剤が常に従来の薬剤の効果を上回る訳ではありません.科学的根拠を追求すれば従来の薬剤で素晴らしい効果を期待できるものが沢山あります.中でもジェネリクス薬品となっているものを採用することで,病気の発症や進展を抑制しながら,普段の医療費を節約することができます.中立的立場でバランス良く情報収集し吟味することによって,普遍性の高い科学的根拠に基づいた安価で質の高い医療を提供することができると考えています.
(2014年3月28日更新)水痘ワクチン無料化のお知らせ.名古屋市在住の1歳児〜年長児を対象に水痘(水ぼうそう)のワクチンが無料化されます.将来においては1歳児,2歳児は3ヶ月以上の間隔をあけて2回接種が行われることになるようですが,残念ながら今回の水痘ワクチン無料化は1回目だけです.

したがいまして,過去自費あるいは半額補助で1回接種を受けている人は無料化の恩恵を受けることができません(そのように決まりました).また本物の水痘になったことのある人は対象外です.

1歳〜年長児の方で水痘ワクチンをまだ接種してみえない方は,ぜひこの機に受けて下さい.お電話
052-811-5280にてご予約下さい.
(2013年12月10日更新)2013年12月7日午後15時30分開演で,兵庫県西ノ宮市よりマンドリン粂井謙三,ギター杉浦博美,ソプラノ村松雅美の3人,”THE KENZO TORIO”をお招きしまし,コンサートを行いました.詳しくはこちらをご覧ください.今年も大勢のお客さまにお越しいただきましてありがとうございました.
(2013年9月4日更新)今シーズンのインフルエンザワクチンの予約開始は10月1日です.接種開始日は10月15日です.診療時間内にお電話(052-811-5280)にてご予約お願いいたします小児の方は4週間隔で2回接種することがとても大切です.ぜひ早めに接種を開始して下さい.料金などはこちらをご覧ください(任意による予防接種のインフルエンザをご覧下さい).2010年より新型インフルエンザと季節性インフルエンザの成分が両方とも含まれているワクチンとなっております.
(2013年7月3日更新)風疹抗体検査は随時行っております.費用は4500円です.結果は中二日で出ます.ご希望の方はお越し下さい.また妊娠希望の女性およびその男性のパートナーの方は,自費による風疹抗体検査の結果,一定の抗体価に到達していない場合,抗体検査の結果が判明してからになりますが,名古屋市在住の方は無料で麻疹風疹の混合ワクチン(MRワクチン)を接種していただくことが出来ます.詳しくはお電話でお問い合わせ下さい
(2013年4月8日更新)成人の方への風疹単独ワクチンは品切れのため現在ご予約を受け付けておりません.風疹麻疹混合ワクチン(MRワクチン)でしたら在庫がありますので接種可能です.麻疹への免疫も同時に付けることができますからお勧めいたします.ご希望の方はお電話にてお問い合わせ,ご予約下さい(052-811-5280まで) 麻疹とはハシカのことです
(2012年12月4日更新)2012年12月8日土曜日午後3時30分より兵庫県西ノ宮市よりマンドリン粂井謙三,ギター杉浦博美,ソプラノ村松雅美の3人,”THE KENZO TORIO”をお招きしまし,コンサートを行いました.お蔭さまで無事終了しました.詳細はこちらをご覧ください.
(2012年12月4日更新)11月10日より4種混合ワクチン(百日咳,ジフテリア,破傷風,ポリオ)を行っております.ご希望の方はお電話にてお問い合わせ,ご予約下さい(052-811-5280まで)
(2012年9月11日更新)2012年9月3日の週間医学会新聞の特集「Lifelong Learnerとしての町医者の心得」に院長の著述が掲載されました.詳しくはこちらをご覧下さい.
(2012年9月11日更新)2012年9月1日より,不活化ポリオワクチン接種を行っております.お申し込みは052-811-5280までお電話にてお願いいたします.また今シーズンのインフルエンザワクチンは,10月1日予約開始,10月15日接種開始いたします.同じくお電話にてお申し込み下さい.小児の方は4週間隔で2回接種することがとても大切です.ぜひ早めに接種を開始して下さい.料金などはこちらをご覧ください(任意による予防接種のインフルエンザをご覧下さい).経口ロタウィルスワクチンも行っております.
(2012年9月11日更新)2012年7月28日土曜日,午後6時開演,場所は熱田文化小劇場で,院長がミュージカル「ウエストサイズ物語」に出演しました.65歳になった真理子と美濃吉,ふとしたことから公園で50年ぶりに再会,二人は恋心を抱くが,そこへライバル富田が登場.高齢者が恋愛をしてもいいのか恥さらしなことなのか,団地の奥様たちも加わり大騒動に発展する.そんなお話.小生は美濃吉を演じました.詳細は右のチラシをご覧下さい.
(2012年9月11日更新)2012年7月15日,16日に院長が名古屋マーラー音楽祭フェッシバル・オーケストラのメンバーとして,マーラー交響曲8番のコンサートにマンドリンパートで出演しました.会場は愛知県芸術センター大ホール,指揮は井上道義先生.豪華ソリストメンバーを向かえ素晴らしいコンサートになりました.詳細はこちらをご覧下さい→http://mahler.nagoyaongakunotomo.or.jp/ja/part2/201207
(2011年11月16日更新)2011年12月10日土曜日午後3時30分よりはざま医院にてコンサートを行いました.今回のゲストは昨年に引き続き,兵庫県西ノ宮市よりマンドリン粂井謙三,ギター杉浦博美,ソプラノ村松雅美の3人,”THE KENZO TORIO”をお招きしました.詳細はこちらをご覧ください.
(2011年10月18日更新)はざま医院南側に隣接して新しい駐車場4台分増えました.従来の12台同様にお気軽にご利用下さい.通り抜けようにはざま医院西側にスロープを設けました.案内図です.
(2011年9月21日更新)9月15日より従来の子宮頚癌ワクチンであるサーバリックスに加えて,4種類のウィルスを予防できる4価ワクチンである「ガーダシル」の接種を開始しております.対象年齢の方はサーバリックス同様公費負担(自己負担金なし)にて接種可能です.お電話にてご予約ください.
(2011年7月12日更新)2011年8月28日日曜,午後1時開場,1時30分開演で院長が名古屋ブラームスリングシンフォニカ管弦楽団第2回演奏会にバイオリンで出演しました.曲はブラームス交響曲第一番,アルトラブソディー,ハイドンの主題による変奏曲ほかです.詳しくはこちらをご覧下さい.盛会のうちに無事終了いたしました.ありがとうございました.写真は2009年8月の第1回演奏会のものです.
(2011年7月7日更新)2011年7月30日土曜,午後6時開演で院長がミュージカル「コンビニダンスストア」に出演しました.コンビニにやってきた熟年夫婦の喧嘩に乗じてお客さんたちが夫派,妻派に分かれて闘いを繰り広げるというコメディー.場所は中村文化小劇場(地下鉄中村公演下車,徒歩10分)です.詳しくはこちらをご覧下さい 
(2011年3月30日更新)Hibワクチン・小児用肺炎球菌ワクチン再開のお知らせ
一時中止されておりましたHibワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンは専門家による検討委員会にて安全性に懸念なしと判断されたことを受け,2011年4月1日より再開されることになりました.従来通り不活化ワクチン同士の複数同時接種も可能です.本日より予約を再開いたしますので,ご希望の方はお電話にてご予約下さい.ただし4月1日〜7日までのあいだは,Hibワクチンの入荷本数が限られておりますので,その本数を上回るご予約が合った場合は,一部の方は4月8日以降までお待ちいただくことになりますが,何卒ご了承下さい.

ただし,3月上旬から中止になっている期間も含めても,前回の接種からの間隔が空き過ぎることによって効果が減弱するほど間隔が空く訳ではありませんので,ご安心下さい.

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/index.html
http://www.yakuji.co.jp/entry22476.html
(2011年1月6日更新) 子宮頸がん,Hibワクチン,小児用肺炎球菌ワクチンを行っております

子宮頸がんの予防接種サーバリックスおよびガーダシル,インフルエンザ菌b型のワクチンアクトヒブ,小児用肺炎球菌ワクチンプレベナーの接種を行っております.名古屋市在住の方で下記の年齢の方は無料で接種できます.

子宮頸がん 中学1年生から高校2年生の女子
アクトヒブ   5歳未満
プレベナー  5歳未満

それ以外の年齢の方も接種できますが,費用は自費となります.ご予約は電話052-811-5280までご連絡ください.

インフルエンザ菌b型や肺炎球菌による髄膜炎は生後6〜12ヶ月が好発時期です.その時期に間に合うように抗体をつけるために,生後2ヶ月からの接種をお勧めいたします.同時に両方のワクチンを接種できます(左右の腕に分けて打ちます)
禁煙外来を行っております
2011年1月6日
来禁煙指導に使用しております治療薬であるチャンピックス在庫不足のために,禁煙治療の新規受付を見合わせておりましたが,1月よりチャンピックスの入荷が可能になり禁煙外来の新規患者さまの受付を随時行っております.予約なしで大丈夫ですので禁煙指導ご希望の方は受診ください
2010年11月9日更新)2010年10月,院長伊藤伸介も翻訳に携わった書籍「医学文献ユーザーズガイド −根拠に基づく診療のマニュアル−」(凸版メディア株式会社)が出版されました.内容は医療者向けの専門書ですが,科学的根拠に基づく医療(EBM)実践の上でのバイブルとも言えるべき書物だと思います.詳細はこちらをご覧ください.
(2010年11月9日更新)2010年12月11日土曜日午後3時30分よりはざま医院にてコンサートを行いました.今回のゲストはマンドリン粂井謙三,ギター杉浦博美,ソプラノ村松雅美の3人,”THE KENZO TORIO”の登場でした.詳細はこちらをご覧ください.           (お蔭さまで無事終了しました)
(2010年7月20日更新) 悲しいことですが,2010年7月19日わたしの父 伊藤正弘が他界しました.享年92歳でした.1954年にはざま医院を開設し,院長として長年頑張ってくれてきましたが,年齢には勝てませんでした.お世話になりました方々に謹んでお礼申し上げます.ありがとう大先生 さようなら大先生 !
(2010年7月9日更新)2010年7月24日土曜,午後6時30分開演で院長がミュージカル花のクッキー売り娘に出演しました.劇場をリストラされそうになるクッキー売り娘たちと劇場の支配人の間にはいって右往左往するマネージャー役を演じました.詳細はこちらです.
(2010年7月7日更新)医学書院発行の月刊誌JIMに「成人気管支喘息の診療スタンダードUp To Date」と言う原稿が掲載されました.ご覧ください.
(2010年5月17日更新) 2010年7月3日,午後3時30.分開演にて5回目となりましたはざま医院コンサートを行いました.出演はソプラノ 藤田桂子先生,テノールとバイオリンはわたし伊藤伸介,ピアノは石倉ゆみさんです.詳細はこちらをご覧ください.藤田桂子先生は名古屋二期会のメンバーで,素晴らしいソプラノを聞かせいただけます.ぜひ皆さんご参加ください.たのしい合唱タイムもあります.この中で歌われた「All I ask of you」の録音です
(2009年8月4日更新) 2009年8月30日にあります第1回名古屋ブラームス・リング・シンフォニカ定期演奏会に院長がヴァイオリンパートで出演しました.

場所  しらかわホール
開場  8月30日 午後1時    開演 1時30分
曲目  @交響曲第2番(ブラームス)   Aヴァイオリンとチェロのための2重協奏(ブラームス)
(2009年6月22日更新)インフルエンザを心配して受診される方にお願い

インフルエンザの迅速診断検査については,症状や流行状況を考慮し行うべきか否か判断しておりますが,医師が提案するしない関わらずご本人の希望で念のために検査を受けられたい方は,診察の際に必ずお申し出ください. 背景
(2009年4月1日更新)「はじめてのヴァイオリンでのオーケストラ体験」を書きました
(2009年3月18日更新)日経メディカル2009年2月号の特集「高血圧診療の疑問.新ガイドラインの疑問点について」の座談会で,院長がガイドライン作成委員長,荻原俊男先生と対談を行い記事になりました.こちらをご覧下さい.
(2009年3月18日更新) 2009年2月28日午後3時30分開演で第4回はざまコンサートを開催しました.出演はフルート大竹由夏さん,マンドリン・ヴァイオリン・テノールは私伊藤伸介,ピアノは石倉ゆみさんです.演奏曲目は君住む街で,ハンガリー田園幻想曲,サンタルチアほかです.楽しい合唱タイムもありました.詳細はこちらのページをご覧ください
(2009年2月23日更新)「バイオリンを50歳で始めて」を書きました
2009年1月15日の中部経済新聞の18面「ドクターが薦める名医」にご紹介いただきました.詳細はこちらです.
2008年10月26日に,岐阜市のサラマンカホールで行なわれたマンドリンアンサンブル・Gクレフ第4回定期演奏会に院長伊藤伸介が出演しました.
2008年7月より保険診療による禁煙外来を始めました.具体的にはこのようなことをいたします.保険による禁煙指導をご希望の方は,是非ご利用下さい.予約は不要です.禁煙希望でいらしたゆえ,受付にお申し出下さい.
2008年6月号の日本臨床内科医会会誌に院長の論文が掲載されました.PDFファイルでご覧頂くことが出来ます.「日常診療のためのインターネットによる病診連携を利用した情報収集. 日本臨床内科医会会誌第23巻第一号,p72-75.2008」
2008年6月 あるものにカブレた方が受診されました.皆さんはどう思われますか.
2008年6月25日に名古屋で行なわれた「CKD(慢性腎臓病)治療最前線」という勉強会に参加してきました.CKDの概念について分かり易く学ぶことができました.勉強会の概要をご紹介いたします.
2008年2月24日に名古屋で行なわれる「動脈硬化性疾患予防ガイドライン」普及啓蒙セミナーの総合討論に,院長伊藤伸介がパネリストとして参加しました.このようなことを討論してきました
湯たんぽによる火傷に気をつけて下さい.1月になりお二人,湯たんぽによる火傷の患者さんがみえています.湯たんぽを利用するときは毛布やタオルにしっかりくるむなど,火傷をしないように万全の注意をされて下さい!水泡をともなった方の写真です
2008年1月25日午後5時15分〜30分のテレビ愛知の番組「速ホゥ!愛知」で,はざま医院のうつ病への取り組みが紹介されましたよろしければごらん下さい(音声が少し小さいので大きくしお聞きください)
アイ・ローズ倶楽部通信さんに,当院のことについてエピソードをアップしていただきました.あんまり可愛い記事で取っておきたかったのこちらに貼り付けました〜
2007年11月より,胃内視鏡を鼻から挿入できる細いものに変えました.詳しくはこちらの記事をごらん下さい(自分のブログより引用)
2007年12月11日,うつ病に対する取り組みについてテレビ愛知さんの取材がありました.詳しくはこちらの記事をごらん下さい(自分のブログより引用)
2007年12月22日午後3時45分開演で,はざま医院クリスマスコンサートをいたしました.出演はフルート大竹由夏さん,マンドリンはわたし伊藤伸介,ピアノは石倉ゆみさんです.曲目はホワイトクリスマス,聖この夜,タイスの瞑想曲,モーツゥアルトのアンダンテ,クリスマス キャロル メドレー他です.詳細はこちらのページをごらん下さい
2006年10月8日午後4時開演の,マーラープロジェクト名古屋管弦楽団による交響曲「大地の歌」演奏会は無事終了いたしました.ありがとうございました.演奏会の様子はこちらです.指揮をされた三澤洋史氏の感想はこちらこちらですです
2006年12月10日日曜日の午後2時から,第15回ジョイフル スペース キロロという演奏会で,マンドリンとピアノのデュオで出演しました.詳細はこちらのページをご覧下さい感想も寄せていただきました(12月14日「素敵なひととき」をご覧下さい)
2007年3月10日土曜日の午後3時30分より、はざま医院内でコンサートを行いました.出演はフルート大竹由夏さん,マンドリンは私伊藤伸介,ピアノは石倉ゆみさん,堀部未来さんです.演奏曲目はカルメン幻想曲,チャルダッシュ,日本の四季メドレーほかです.詳細はこちらのページをご覧ください