リンク集

当院にリンクを張ってくださる方,メールでお知らせいただけると嬉しいです

病院関係 

いずれも当院が病診連携を行っている病院です.いままで病診連携の病院も,下記以外の病院と連携を結んだりしてきましたが,現在ではこの4病院になっています.いずれの病院を受診する場合でも,当院から予約をすることができます.もちろんこれ以外の病院にもご紹介することがきますので,どうぞご希望の方はお気軽にお申し出下さい
中京病院 名古屋市南区を代表する総合病院.各専門領域の医療を充実させた上に,専門でも対応しきれない複雑な病態に対応した統合内科を開設しています.もちろん救急医療からすべてに万全の体制を確立しています
大同病院 同じく南区の総合病院.中京病院ほどは大規模ではないが,優秀なスタッフがそろっています.小規模(といっても418床あります)な分,我々開業医と大同病院の各ドクターとの連携が取りやすく,患者さん情報を交換しながら有意義な病診連携を行っています
ばんたね病院 JR東海道線尾頭橋駅から徒歩5分の場所にあります.藤田保健衛生大学の附属病院でJR笠寺駅から直結で行ける高度医療に対応した総合病院です.中川区にあるため,南区からのアプローチが悪いと思いきや,JR線で地元笠寺駅から7分で尾頭橋まで乗り換えなしで行ける,すばらしい利便性を備えています.医療スタッフには大学教授がぞろぞろみえる,恐ろしい病院です!!
名古屋第2赤十字病院 名古屋市の東地区にある名古屋を代表する総合病院です.愛知万博に合わせて開業した名古屋市地下鉄環状線「八事日赤駅」と直結し,地下鉄環状線沿線の人には至極便利.古くから救急医療,集中治療などに力を入れ,救急車の搬入台数は名古屋一です.大変すぐれた救急センターもあります.私も1984年〜1989年まで呼吸器内科医として勤めていました

診療所 (あいうえお順にご紹介します)

飯島内科クリニック 名古屋市南区にあります.わたしと同様呼吸器内科を主体に研鑽を重ねられ開業された飯島先生が院長です.勉強熱心で多くの疾患にバランスのよい医療を提供してみえます.
加藤胃腸科内科クリニック 名古屋市名東区にあります.消化器,胃腸科がご専門の加藤先生が院長をしてみえます.ハンサムで穏やかな方で多くの女性患者さんが訪れているとか
かのうクリニック 名古屋市瑞穂区にあります.院長の狩野先生は東海高校の同級生で名古屋大学医学部に進学した俊英の人です.ご自身でコンピューター関連のソフトを作られるほどコンピューターにも詳く,ホームページも素晴しく充実しています
川本眼科 名古屋市南区にある眼科クリニックです.患者さんお一人づつに「川本眼科ノート」と言う患者用に分かりやすく書かれたカルテの分冊のようなノートをお渡しになり,患者さん自身が療養上注意すべき点や自分の状態を確認できるよう努力してみえます
榊原ファミリークリニック 名古屋市南区にあります.朋友榊原有作先生が院長を務めてみえます.朗らかなお人柄に惹かれて多くの患者さんが訪れています.大先生(榊原慎三先生)もいらっしゃり,あらゆる疾患に幅広く対応してみえます
松田内科クリニック 名古屋市天白区にあります.院長松田先生は内科を専門にしてみえますが,小児科学にも大変造詣が深く,大変信頼できる先生として多くのお子さまの治療にも携わってみえます.愛知県がんセンター病院で研鑽されてみえたこともあり,悪性腫瘍の診断にもたけてみえます
はざま歯科 名古屋市南区にある歯科医院です.院長は実弟の伊藤暖果(いとう あたか)です.口腔外科出身ですが,あらゆる歯科疾患に対応できるよう研鑽を積んでいます.

検索に関連するサイト

Google   日本語でさまざまな情報を検索収集できます.検索画面がスッキリして見やすく,検索サイトとして愛用しています
Yahoo地図情報 住所から地図を表示できます.最近では航空写真も表示できるようなりました.ここまでやるのも何だか無駄な感じもしますが・・・ ^^)
ウィキペディア 無料で使用できる百科事典.百科事典といえば有料で購入していたものですが,無料でここまで素晴しいものができるとは.インターネット様々です

EBMに関連するサイト

Entrez PubMed    アメリカ国立医学図書館での文献検索用サイト.英文以外の言語の主要ジャーナルも検索可能.使い方は下記の慈恵会医科大学学術情報センターを参照に !
UpToDate    米国の主要医学学会が共同制作しているエビデンス ベースドに厳密に編集された電子媒体教科書.CD-ROM版で年に3回改定.以前は手作業でエビデンス探しをしてEBMを行っていたが,UpToDateがあればそれで足りてしまうことが殆どです
Clinical Evidence    英国医師会出版部門作成の治療に関連したエビデンス集.効果と害についてバランスよく記載されています.日本語版もあります
The Cochrane Library 同じく英国で立ち上げられた治療に関するエビデンス集.Clinical Evidenceと違い徹底的(網羅的)にエビデンスが収集されている.またSystematic Reviewのエビデンスレベルは極めて高い
慈恵会医科大学学術情報センター    PubMedの使用法について,分かりやすく解説されています.PubMedにチャレンジされる方は必見とか
帝京大学EBMセンター     上述のコクランライブラリーの概要および使い方について詳しく記載されています

医学雑誌

British Medical Journal イギリス医師会雑誌のホームページ.優れた論文が採用され,なんと言っても全ての論文が無料でダウンロードできます.British Medical Journalのように論文が無料で配信できように,厚生労働省が予算を日本の学術団体に与えて欲しいものです.「この論文が与えた新しい知見」と言うまとめが論文の最後に載り,紙面のヴォリュームも適切で,わたしには大変親しみやすい雑誌です
JAMA こちらはアメリカ医師会雑誌になります.British Medical Journal には悪いのですが,さらに優れた論文が採用されています
New England of Medicine ”England”がついていても”New England”でアメリカの医学雑誌です.活字が細かいのがちょっと困りますが,JAMA同様大変レベルの高い論文が採用され,いつも大変お世話になっています.日本語版もあります
The Lancet またイギリスの医学雑誌です.世界の質の高い医学研究はこれら4つの医学雑誌に集約されて発表されている感が強いです.The Lancetの特徴は疫学的研究がやや多いような気がしています
ACP Journal Club 上記4雑誌は,研究そのものが発表されるものですが(これを1次 媒体と言います),ACP Journal Clubは質の高い臨床論文を選び出しさらに吟味したものです.分かりやすく1論文を1ページにまとめ,さらにコメンテーターのコメントがついています.こんな具合のものです

お勧めメーリングリスト

家庭医療学会 田坂佳千氏(広島市;田坂内科小児科医院)が主宰するメーリングリストで,家庭医療,プライマリ・ケアに関する話題を中心に,家庭医は勿論のこと多くの各科専門医や医学生も参加して活発に議論,情報提供がなされています.開業医と病院勤務医の相互理解を深める場ともなっています
小児科フリートークML 平成10年8月に行われた第8回日本外来小児科学研究会年次集会のワークショップの準備のために設けたメーリングリストです.研究会終了後も全国の小児科医のMLとして残そうと考え継続されています.日常診療を通して感じた疑問,あるいは息抜きなどをざっくばらんに発言されているのがこのMLの特徴です.宝樹真理氏(東京都 たからぎ医院)によって運営されています

新聞

読売新聞 いわずと知れた有名新聞.元オーナーは野球界をにぎわせたいわく付き人物だが,記事の方は結構偏りなくまとめられており,私は好きです
朝日新聞    もともと左より記事で有名な新聞.学術記事や各種考察は面白いが,朝日新聞が発する論調の受け止めには,ちょっと読み手は気をつけて,と感じるのは私だけでしょうか・・・
中日新聞 名古屋人は,これが普通の新聞だと思っている地元新聞.中日ドラゴンズファンで中日新聞購読者で味噌味好きとなれば,根っからの名古屋人.でもこの新聞の情報しか知らないのはちょっと怖い・・・  一応わたくし名古屋生まれですので,ご紹介します.首都圏では東京新聞と名を変えて売られているとか?
名古屋の天気予報 はい,地元名古屋の天気予報のサイトです
The New York Times いわずと知れたニューヨークタイムズ.ニューヨークを中心とした紙面作り.論説は左寄りで有名.Web上で登録すれば無料購読できます
The Washington Post ワシントンDCで最多の発行部数をもつ新聞.ウォーターゲイト事件の追求で国際的な名声を博しました
The Independent 既存のイギリスの新聞の中ではもっとも新しい高級紙

ラジオ局

イギリスBBCラジオ イギリスの国営放送であるBBCのラジオ番組のバックナンバーを聴くことができるサイトです.非常に多岐に渡る番組をイギリス英語で聴くことができます

音楽関係

名古屋ムジークフェライン管弦楽団 1985年に名古屋大学交響楽団の卒業生が中心となり,広く愛知県内の大学のオーケストラの卒業生を楽団員として招き活動を始めたアマチュアオーケストラです.国内外で活躍する指揮者や独奏者を客演に招聘し,年1回のペースで演奏会を開催し続けており,活動が評価され平成12年には愛知県より芸術文化選奨文化賞を受賞しました
劇団四季 わたしの大好きなミュージカルおよびストレートプレイの老舗劇団のHP.名古屋に常設劇場がありたびたびお邪魔しています
坪井秀人の読むムジーク 名古屋ムジークフェライン管弦楽団フルート奏者にして名古屋大学文学研究科教授である坪井秀人氏による音楽論評のページ
クラッシク音楽の紹介 Matsumoto氏によるクラッシク音楽紹介のホームページ.まったく世の中にはすごい人がいるもんです
The Mandolinのホームページ マンドリンと言う楽器やマンドリン音楽や演奏者に関して総合的にまとめたサイト.マンドリンにご興味のある方は,ぜひ訪れてみてください
ムジーク ゾリステン 名古屋市千種区にあるマンドリンとギター専門店です.オーナーの榊原喜三氏は第3回日本マンドリン独奏コンクールで優勝し,マンドリン演奏のプロフェッショナルとしても活躍してみえます.レコードを2枚,CDを3枚出版してみえます.お店にはマンドリンとギターの名品が並び,楽譜やCDなど多くの資料も充実しており,マンドリン,ギターの愛好家の溜まり場になっています.電話は052-781-9322
名古屋市立大学ギターマンドリンクラブ 私の出身大学のギターマンドリンクラブです.1976-82年の6年間お世話になりました.思い出が一杯つまった懐かしい場所なんです.彼らとは現在でも交流があります.詳しくは楽しかった後輩たちの指導をごらん下さい.

英語学習関係

Anthony Robins 先生のHP 愛知教育大学で英語教育法について教鞭をとってみえるAnthony Robins先生のサイトです.Robins先生の教室を訪れる学生さんやお客さまの様子が分かります.どのような方々が愛知教育大学で活躍してみえるのか分かります
アルクのHP 英語学習のアルクが運営するサイトです.辞書として機能が優れているだけでなく,英語学習のための情報が満載です
Yahoo翻訳 Yahooが運営する翻訳のサイトです.英⇔日,中⇔日,韓⇔日の双方向にテキストを翻訳できます