40歳の男性です.プラスチック製の湯たんぽをして就寝したが,朝になり足が痛いことに気が付いた.当院受診し左足の2度の火傷と診断した.湯たんぽを包んでいたタオルがほどけてしまったことが原因.翌日からしっかりした袋状のタオルに湯たんぽをくるんで使用することにした.

左足の外側に水泡(水ぶくれ)を伴った
火傷
その拡大です

湯たんぽはエコロジーで地球に優しいと言われていますが,火傷しないよう気をつけてください.もうお一人,10歳のお子さんも湯たんぽの火傷で来院してみえます.そのケースは,自分で治そうとして来院するのが遅くなり,いらしゃった時点では皮膚潰瘍を生じており,回復に時間がかかりました.