名古屋市南区 はざま医院 ランエネック(プラセンタ)注射

はざま医院(名古屋市南区・内科・小児科)はざま医院(名古屋市南区・内科・小児科)headder_titole-02.jpg内科・小児科・呼吸器科・アレルギー科・皮膚科

名古屋市南区道全町2-3-2

goaisatsu_header-01.png

HOME > 診療案内 > 自費診療 > ランエネック(プラセンタ)

自費診療のご案内(ランエネック)

ランエネック(プラセンタ)注射

ラエンネックは、ヒト胎盤(プラセンタ)から生理活性成分を抽出した医療用医薬品です。慢性肝炎や脂肪肝、肝硬変などの肝障害、更年期症状の緩和に効果があります。また、プラセンタエキスの薬理作用は、健康な体や、健康な素肌を保つのに有効とされています。詳しくは、Viva Placenta(株式会社日本生物製剤)をご覧ください。

当院ではランエネックを 1アンプル 870円、2アンプル 1,740円、3アンプル 2,610円 (初診・再診料・消費税等を含んだ金額)で接種致しております。ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

<どんな薬か>

  1. プラセンタとは?
    胎盤のことをプラセンタといいます。母親の体内で胎児と母体をつなぎ、胎児を育てる臓器です。

  2. 利用している胎盤は信頼できますか?
    健常な日本人女性由来の胎盤を利用して作られています。

  3. プラセンタの成分は?
    タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、様々な細胞増殖因子やサイトカインなど。

  4. プラセンタ療法の効果
    新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、様々な薬理作用を持っています。

  5. 美肌作用
    美白、保湿、細胞の増殖再生、コラーゲンの生成促進、血行促進、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫賦活作用、アミノ酸の補給作用、があります。


<注意事項>
次のような人は注射のまえに主治医に申し出てください。

  • 以前にこの薬を注射して、
    発疹・発熱・掻痒感などのアレルギー症状が起きたことがある方

  • アレルギー体質の方


ヒト胎盤を原料としているため、次の点にご注意ください。

  • 感染症の危険性をご理解いただいた上で、注射してください。
    ただし、昭和 49 年の発売開始以来、ラエンネック投与によるB型肝炎、C型肝炎、エイズ、vCJDなどの感染症の報告はありません。
    ご不安な場合は、医師にご相談ください。

  • この薬の注射を受けた方は献血できません。


<副作用について>
薬は人によって、目的の効果以外に望ましくない作用が出ることがあります。注射後に、何かいつもと違うと感じることがあれば、主治医または薬剤師に早めにご相談ください。
主な副作用症状は、発疹が出る、発熱、かゆみや、注射した部分が痛くなる・硬くなる、ことなどがあります。

トップページトップページ
ご挨拶ご挨拶
診療科目/時間診療科目/時間
交通案内交通案内
夜間・休日診療のご案内夜間・休日診療のご案内

予防接種のご案内予防接種のご案内
自費診療のご案内自費診療のご案内

はざま医院 ドクターズファイルはざま医院 ドクターズファイル

はざま医院のご紹介  
名古屋市南区の内科・小児科|はざま医院

 〒457-0076
 名古屋市南区道全町2-3-2
 医療法人はざま医院
 電話:052-811-5280

 ▶ 院内のご紹介
 ▶ 設備のご紹介
 ▶ 院長の想い
 ▶ 著書のご紹介


 ▶ 院長の趣味(一覧)
 ▶ 院長の趣味(サイクリング)
 ▶ 院長の趣味(スキー)
 ▶ 院長の趣味(英会話)
 ▶ 院長の趣味(マンドリン演奏)

 ▶ 旧サイト